新卒採用
写真をクリックすると、詳細にジャンプします。
清水 政和
現在の仕事内容
富士川工場は、プレス機と金型を使った冷間鍛造を行う工場です。
その中で私が所属する設計の仕事は、自動車や電動工具などに使用される部品を、どのように造るかという工程設計と部品を造る為の金型を設計する仕事をしています。
職場の雰囲気
私の所属している設計係は限られた人数で業務を行っている為、任せられる仕事一つ一つに責任はありますが、その分やりがいを感じられる職場です。
また、親身になってくれる先輩が多く、自分ひとりで解決できないときはとても頼りになります。
入社の動機
大学時代に塑性加工について学び、そこで得られた知識を活かせる仕事に就きたいと思っていたところ、学内で行われた就職説明会で靜甲の業務内容を知り興味をもったのがきっかけです。
現在の仕事をしていて一番うれしかったこと
お客様から0.01mm単位の精度の製品が求められ、それを満たすには高精度の金型が不可欠なのですが、金型寸法が製品寸法と一致しない事も多く、苦労することも度々あります。
そういった中で、自分の設計した金型からお客様に満足していただける製品ができた時はとても嬉しいです。
今だから話せる失敗談
設計に配属されて始めて鍛造品の工程と金型を設計した際に、納期が近づく中、図面が描き上がらず、上司や先輩方に遅くまで手伝って頂いた事がありました。
その上、一回目の試作時にはお客様の求めている製品の形状にならず、設計をする難しさを知りました。
学生の皆さんへアドバイス
限られた期間で沢山の会社の中から、自分にあった仕事を見つけ出すのは簡単なことではありません。
ですので、自分がやりたい事を明確にしてから出来るだけ多くの会社説明会や会社見学に臨んでください。
一日のタイムスケジュール
 7:30
出社
今日の仕事内容の確認。
 8:30
朝礼
ラジオ体操、朝礼の後、技術課の方たちと仕事の打合せ。
 9:00
会議
プレスの自動化推進についての打合せ。
10:30
データ収集
出張時に必要となる資料用のデータ集め。
12:15
昼食
給食を食べながら同僚と雑談。
13:00
資料作成
午前中に集めたデータをまとめる。
15:00
設計業務
上司や先輩と相談しながらお客様からの見積りを仕上げる。
17:15
終礼
 
神谷 岳史
現在の仕事内容
受注した包装機械の仕様に合わせた電気機器の選定、電気配線図や制御盤の設計を行うほか、実際に機械を動作させるための制御プログラムや操作画面を作成します。
また、配線作業、デバッグ、調整等のフォローも現場の声を設計にフィードバックする上で重要な仕事です。
職場の雰囲気
出張等で全員がそろうことは稀ですが、いつも和気藹々と明るい雰囲気で仕事に取り組んでいます。
アットホームな職場で先輩方も話しかけやすい方ばかりなのでわからないことも質問しやすく、質問にも自分の仕事を中断してまで丁寧に答えてくれます。
入社の動機
地元でモノづくりに携われる企業を中心に就職活動を進めていました。実は当社についても最初はカンボーイのイメージしかなかったのですが、会社見学で実際に動いている包装機械を見て興味を持ちました。
また、会社説明会で人事の方や先輩社員の方にあたたかい対応をしてもらい、ぜひこんな職場で働きたいと思いました。
現在の仕事をしていて一番うれしかったこと
徐々に仕事にも慣れてきて機械の担当を任せてもらえるようにもなってきましたが、なかなか順調にいかないことも多々あります。そういうトラブルを皆で協力して解決し、機械を完成させたときの達成感はそれまでの苦労の分大きく、その機械で生産された商品を店頭で見たときは感動します。
今だから話せる失敗談
機器を選定する際、十分な確認を取らずに発注をかけてしまい、後になって仕様を満たしていないことに気づいて選定し直した為、納期が迫る中現場の方に部品待ちをさせてしまいました。
確認作業の大切さを身をもって実感したので、今は急いでいてもしっかり確認するよう心がけています。
学生の皆さんへアドバイス
就職活動は自分自身のことを改めて考える良い機会です。仕事はこれからの人生で長く関わってくるものなので、しっかり悩んで自分が好きなこと・やりたいことを見つけてください。やりたいことがみつかれば、やる気と自信を持って就職活動に臨めると思います。
一日のタイムスケジュール
 8:00
出社
寮に住んでいる為、会社まで徒歩1分です。ちなみに三島寮は新築です。
 8:30
朝礼
ラジオ体操から始まり、朝礼では主任技師からの連絡や社内外の進捗状況の確認を行います。
 8:35
設計業務
担当している機械の配線図やプログラムを作成します。
12:15
昼食
寮が近いので自分の部屋に戻って昼食&まったり休憩
13:00
会議
技術営業課と連携して、機械の構想を決定します。
15:00
社外問い合わせ
納入した機械に関して、お客様からの問い合わせに対応します。
17:15
終礼
仕事の進捗状況次第で残業になることも・・・
望月 志緒莉
現在の仕事内容
包装機械の機械設計業務を行っています。
お客様のご要望を取り入れたオーダーメイドの為、機械毎の仕様に沿って、機器選定・機械の機能・外観を構想し、手配できる用に図面を作成します。
また、研究開発や業務改善活動等にも取り組んでいます。
とはいっても、まだまだ知識も経験も未熟なので日々勉強の毎日です。
職場の雰囲気
一人ひとりが複数の担当を持って仕事をしているので、基本的には各々で黙々と作業を進めています。しかし、それだけでは機械は完成しないため、若手は熟練者にアドバイスを頂きに行ったり、他部署と情報を交換したりして作業を進めているので、一人でというよりは工場で一致団結して機械を作り上げているといった感じです。
入社の動機
大学時代に、自分で機械構想から駆動までを行う機会に恵まれたのですが、その時、自分で考えた部品の加工や組立に四苦八苦する経験しました。
そのため、就職活動では多工程を社内で行っている会社に注目して見学し、機械をオーダーメイドで、仕様打合せから稼動までを一貫して社内で行っている点に惹かれ、入社しました。
現在の仕事をしていて一番うれしかったこと
弊社の機械はお客様のご要望を取り入れたオーダーメイドの為、毎回違う課題があることが、大変でもあり、やりがいを感じるところでもあります。
初めて自分の設計した機械が目の前で形になり、その課題をクリアして動いているところを見た時は安堵感と充実感を一緒に、自分が成長できていると感じられたことを覚えています。
今だから話せる失敗談
設計業務を始めた頃は、加工できない部品図を描いたり、組み立てられない形状を構想したりすることがよくありました。
その度に、先輩方に加工方法や図面の描き方など経験に基づいたアドバイスをしていただいたのですが、確実に多く方に迷惑がかかってしまうことなので、今はまず見直しと相談を心がけています。
学生の皆さんへアドバイス
会社説明会や工場見学はパンプレットやHPには載っていないことや、会社の雰囲気を知るチャンスです。
社員の方に直接質問できる時間が設けられていることもありますので、積極的に参加してみてください。
自分のやりたいこと、なりたい社会人に一番近いこと出来る会社を探し、思いを伝えることが大切だと思います。
一日のタイムスケジュール
 8:00
出社
工場の朝清掃を行います。
 8:30
朝礼
ラジオ体操後、朝礼で工場全体と設計グループのスケジュール、連絡事項を確認します。
 8:45
設計業務
担当機械の機械設計を2次元CADを使って進めていきます。
12:15
昼食
会社の食堂でお弁当を食べます。
13:00
会議
各課との連携を取って機械構想を固めたり、業務改善の打合せを行ったりします。
15:00
社内・社外対応
自分で設計した機械を確認したり、社外からの問い合わせに対応したりします。
17:15
終礼
繁忙期や納期の関係で残業することもあります。
川﨑 江里子
現在の仕事内容
私の所属する経営企画課では、株式関連業務、取締役会、経営会議資料のとりまとめ、会議議事録の作成、広報関連などが主な仕事です。
会社全体にわたる内容が多いので、他部署の方に協力を仰いだり、分からないことを教えていただいたり、他部署と話すことも多いです。
社外にでる数字や文書、取締役会など会社の重要な決定機関に出す数字や資料を取り扱っているため、ミスの許されない緊張感のある仕事です。
職場の雰囲気
職場はアットホームな雰囲気です。
管理本部はワンフロアに、全ての課が揃っているので、ときには課の枠を越えて協力して仕事をすることもあります。
業務外でも、飲みに行ったり、当社ソフトボール部の応援に行ったり、連携はバッチリです。
入社の動機
地元で働きたいと思っていたため、県内の企業を中心に就職活動をしていました。
その中で、会社説明会や面接などで当社を訪れたときにすれ違う社員の方が”いらっしゃいませ””こんにちは”とあいさつをしてくれたり、人事担当者が丁寧な対応をしてくれたりとてもいい印象を持ちました。私もこのような雰囲気の中で仕事をしたいという思いが強くなりました。
現在の仕事をしていて一番うれしかったこと
若手の社員にプロジェクトを任せてもらえる風土ができつつあります。
昨年、靜甲フェスタという当社にとって初めてのイベントを開催しました。
その実行プロジェクトの一員として構想から運営まで携わらせていただきました。
初めてのことで、戸惑うことばかりでしたが、他のプロジェクトメンバーと協力をし合い、当日は大きな問題もなく開催できました。
もちろん課題や反省点はたくさんありましたが、何よりも社員の皆さんが楽しんでくれたことが嬉しく、やってよかったという達成感を味わうことができました。
今だから話せる失敗談
取締役会に出す資料の数字を間違えたものを提出してしまったことがあります。
経営陣、上司にも迷惑をかけてしまいました。
資料作成がぎりぎりになり慌てていたため、ゆっくりチェックする時間をとれなかったことが一番の原因でした。
社会人としては当たり前のことですが、事前に段取りを決め、準備をすることの大切さを痛感しました。
また、経営の判断の基になる大事な資料を作成しているということを改めて感じ、身が引き締まりました。
学生の皆さんへアドバイス
就職活動中は、視野を広げて様々な会社を見に行ってください。
学生のうちは、なかなか仕事をするイメージがわきにくいのではないでしょうか。
働く場所を直接見て、社員に直接話を聞いて、積極的に見学に行くと、HPや採用情報に載っていない情報が得られ、自分が働くイメージがわきやすいと思います。
一日のタイムスケジュール
 8:00
出社
 8:30
ラジオ体操・朝礼
 8:40
資料作成・数字のチェック(デスクワーク)
12:15
昼食
13:00
資料作成・数字のチェック(デスクワーク)
15:00
資料印刷・役員へ配付
17:15
終礼
青木 俊彦
現在の仕事内容
私の所属している冷熱課では、主に三菱電機製のエアコンや換気扇の法人向け営業を行っています。
どうすれば取り扱っている商品が売れるのか、お客様に喜んでいただけるのかを常に念頭に置きながら業務に取り組めるよう心がけています。
職場の雰囲気
オンとオフの切り替えがしっかりできている職場だと感じています。
就業中はもちろん真面目に、休憩中は冗談が飛び交っています。
出張でいないときなど、みんなでフォローしてくれる良いチームです。
入社の動機
出身が静岡で地元で働きたかった為、県内の企業を中心に就職活動を行っていました。
ふと参加してみた会社説明会で先輩社員の話を聞き、興味を持ったのが入社の動機です。
また、財務内容が良く、安定性があるところに魅力を感じました。
現在の仕事をしていて一番うれしかったこと
やはり大型案件を受注したときが嬉しい瞬間です。
県内某ホテルの客室改修工事があり、エアコンが何十台と出たときは感動しました。
また、普段営業活動をしている中で「靜甲さんだから」「青木さんだから」と言っていただけるとまた頑張ろうという気持ちになれます。
今だから話せる失敗談
取り扱っている商品の中には受注生産品という特殊な商品があります。
一般的な仕様とは異なるため、商品が手元に届くまで倍以上の時間がかかることがあります。
ある物件で受注生産品の納期を聞かれたのですが、お客様に通常品の納期を伝えてしまったことがあり、たいへん迷惑をかけてしまいました。確認不足を痛感した瞬間でした。
学生の皆さんへアドバイス
就職活動中は、様々な業種や職種に触れることができます。 その業界に行く行かないは関係なく、多くの話を聞く事が大切だと今思います。 仕事をしていく上で、その会社が自分のお客様になる等、思わぬところで繋がりが見えてくることがあります。
一日のタイムスケジュール
8:30
朝礼
ラジオ体操後、課内全員の一日の業務を確認します。
8:40~11:00
事務処理
見積書の作成、提案資料の作成を行います。
11:00~17:00
営業活動
お客様のところへ顔を出し、商談を行います。
時には冗談交じりの会話もあります。
17:15
終礼
場合によっては、事務処理のため残業することもあります。
靜甲株式会社管理部人事課 担当者/石川・伏見・望月