Q&A
工場見学はできますか?
できます。ご連絡いただければ随時対応いたしますが、採用期間中は会社説明会のなかで工場見学の時間を設けますので、そちらで対応させて頂きます。
会社説明会の予定は、「採用スケジュール」をご覧ください。
OB・OG訪問はできますか。
できます。同じ大学の先輩はもちろん、訪問したい職種の先輩社員がいればこちらでスケジュールを検討し調整いたします。
研修制度について教えてください。
当社にはキャリアアップを支援するための多彩な教育体系が整っています。新入社員研修、新入社員フォロー研修等の若手向けの研修や、管理職等を対象にしたものまで、さまざまな階層別、職種別研修により知識や技能のフォローを積極的に行っています。
新入社員研修は、3月中旬から下旬にかけて約1週間(うち1~2日間は合宿研修)の日程で行います。
この研修を通じて学生生活と会社生活の切りかえを行い、社会人としての基礎的な知識を習得します。
入社半年後には新入社員フォロー研修を行います。
また、技術系職種の新入社員は入社後半年間、清水・三島・富士川の各工場を2ヶ月ずつローテーションしながら実習を行い、各工場の特徴や基本的な知識、技能を身につけます。
配属先について、どのように決定するか教えてください。
配属先は、学生時代にどのような事を専攻してきたか、また当社で何をやりたいか、どの分野に関心があるかを考慮し、その他、適性検査や面接で性格・能力等を総合的に判断した上で決定します。
内定者へのフォローはどのような事をしていますか?
内定者には、以下のような内定者フォローを行っています。
① 社長・取締役との食事会
② 内定者懇親会
③ 内定式
④ 「ジャパンパック(日本国際包装機械展)」の見学会
⑤ 教育ツールを活用した入社前教育等
年により多少内容の変更はありますが、内定者の皆さんに靜甲のことをさらに知っていただき、内定者同士の親睦をはかれるような内定者フォローを企画しています。
理系でも営業職を希望できますか。
もちろんできます。当社の販売品目は電機設備・機器、FA機器や空調設備機器があります。
理系の学校で学んだ基礎知識を生かし、SEとして上司や先輩に同行し営業ノウハウを身につけて頂きます。
地域貢献活動について教えてください。
当社は静岡県内を中心に事業を行っている企業ですので、常に地域貢献を心がけています。
町のクリーン運動への参加や、各部署ごとに毎週会社周辺の掃除を行うなど、地域の美化に努めています。
平成21年度からは、企業と農村が連携し、社員が農作業等のお手伝いをする「一社一村しずおか運動」にも参加しています。
また、毎年、関係会社の静岡スバル自動車㈱と共同で少年少女対象のソフトボール大会「靜甲・静岡スバルカップ」に協賛しています。8月には、「清水みなと祭り」の港かっぽれ総おどりに参加し、地域との交流を深めています。
職場の雰囲気を教えてください。
当社は商事事業部、各工場、管理部門に大きく分かれます。
商事事業部は本社別館と沼津・浜松営業所に別れています。商事事業部は、お客様からの電話が多く、営業マンが多いこともあって、賑やかな職場です。
各工場では、お客様に良い製品を提供するために工場全体で協力し合って仕事に取り組んでいます。
管理部門は本社2階フロアに集まっており、課の枠をこえた連携が自慢です。
働く年齢層の幅が広く、常にお互いを刺激しあえる職場環境になっています。最近では、自己啓発のために資格取得にチャレンジする社員が増え、より“成長”できる働きやすい職場環境を目指し、日々仕事をしています。
女性社員が働きやすい環境が整えられていますか。
充実した育児休業制度等により、結婚・出産後も働く女性が増加しています。平成4年の制度導入以降、26名の女性社員が育児休業制度を利用しています。
当社は製造業なので女性社員の比率は決して高くありませんが、現在68名の女性社員が活躍しています。
福利厚生について教えてください。
育児休暇、産前産後休暇はもちろん、要介護状態にある家族を介護するための介護休業などがあります。
その他、各種社会保険、独身寮(清水、三島)、借上寮、社宅(清水)、借上社宅、財形貯蓄、共済会、持株会などがあります。
また、全国にある健康保険組合の提携施設(ラフォーレ倶楽部、東急ハーヴェストクラブ)を割引価格で利用することができます。
靜甲株式会社管理部人事課 担当者/石川・伏見・望月